stage0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世の中手だけは出しちゃダメトーナメント

暴力反対

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5279370


ルール 攻撃したら負け
[state -2]
type = lifeset
trigger1 = roundstate = 2
trigger1 = movetype = A
value = 0



記念すべき一作目。
きっかけは以前書いたように当時真面目に作られた即死ルール動画が無かったからです。
「無いなら自分で作ればいい」ってやつですね。



ルールは「飛び道具禁止トーナメント」を参考に、より極端になるように攻撃禁止にしました。
あの頃の環境だと色々と良くも悪くも今までに無いMUGEN動画になったのかな、と思います。
勝手にキャラがバタバタ死んでいくだけの動画なんて無かったですからねー。
ありえん
ありえん(笑)



動画を作るのもキャラを弄るのも初めてだったので、一番簡単なルールでありながら一番苦労した作品です。
記述自体はわりとすぐに作れたんですが、作った記述をどこに組み込めば良いのかがサッパリ分からず挫折しかけました。
ヤケクソで天草弄りで編集の経験があったCMDファイルに記述を組み込んでみたら動いたので大喜び。
が、この後しばらくCNSファイルに組み込むことに気付けなかったせいで色々苦労するハメになりました。
この作品では幸い何の影響も無く動いてくれましたが。



キャラは当時人気があったり自分が好きだったキャラを集めただけでこだわりはありませんでした。
格ゲーを持ってないせいで好きな作品や動きを知ってるキャラも少なかったのでwikiや動画を見てなんとなーく選出しました。
一応「紙から神まで平等に戦える」という部分は意識していたのでそこは少し考えていましたが。
普通のトーナメント表にすると一回負けただけで出番が終わってしまうので負け勝ち側も用意しました。
この時浅い考えでも負け勝ち側を作っておいて今では本当に良かったと思っています。
用意してなかったら今自分は消えていたかも分かりません。
トナメ空
奇跡のカタチ



で、準備が整ったので動画作りに入ったわけですが、当然ここでも相当苦労しました。
録画ソフトの使い方やらFPSの意味やらが全く分かっていなかったのでこちらも一から勉強。
実際に録画できるまで結構かかりました。大変だった・・・



そんなこんなで無事収録が終わり、編集も試行錯誤しながら何とか形になり完成。
初めて動画を作り上げることが出来たので達成感が半端なかったです。
そして出来た動画をニコニコ動画に投稿。投稿も初めてだったのでなかなか緊張しました。
再生数の相場が分かってなかったのでそこに意識は余りいきませんでしたが、コメントがついたときはとても嬉しかったのを覚えています。
こういう風に自分の作品に対するフィードバックがあるからニコニコ動画は面白いんですよね。



肝心の試合の解説ですが、キャラがバタバタ死ぬだけなので解説も何も無いですね・・・
モンゴリアンの即死ブリッジとか高嶺響の見えない居合いとか色々ネタはありましたが、
逆決勝戦はネタとは違うかなり熱い戦いだったので紹介させてもらいます。



対戦カードは天草VSナイトメアブロリー。
この段階で天草は全勝、ブロリーは確か何回か負けていました。誰もが天草の勝利を疑わなかったでしょう。
しかしブロリーがまさかの1R目勝利。
ブロリーは1R目は何故か若干フライングするので絶対に負けないんです。
意外な結果に驚きつつ2R目。まさかのDKO。
DKO.jpg
!?
素晴らしいDKOです。これぞDKOです。完璧なDKOです。
キワミが起こすようなネタDKOとも量産されたDKOとも違う、純粋なDKOです。
ルールがどうとかではなくDKOに至るまでの経緯がこのDKOの価値を押し上げています。
仮に逆決勝前までにDKOを連発していたら反応の大部分は「またかよwww」となっていたでしょう。
それまでに一回もDKOが出ておらず、かつ決勝でまさかのブロリー勝利かという状況でのDKOだからこそ価値があります。
ブロリー王手の3R目は辛くも天草勝利。天草の意地が見えてくるようです。
このブロリーWIN→DKO→天草WINの流れが試合の緊張感とテンションを高めます。
動画が盛り上がった4R目、勝者は・・・天草。実に素晴らしい試合でした。
この勝負はこのルール、いやその後も含めた即死ルールでの試合を「ネタ」から「真剣勝負」に押し上げてくれたと信じています。



動画自体は拙い出来でしたが、動画作り全体の基礎を学べたこと、DKOの価値を再確認できる動画を残せたこと、
そして何より即死ルールを受け入れてもらう第一歩になったことが、この作品のもつ意味だと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/02(金) 23:37:40|
  2. トーナメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<新時代のSUMOUトーナメント | ホーム | 選考やり直しのお知らせ>>

コメント

馬鹿な・・・記事作成が早すぎる・・・(褒め言葉
あと質問ですが
[state -2]
type = lifeset
trigger1 = roundstate = 2
trigger1 = enemy,life<999
velue = 0
こんな感じに記載を変えると「敵に攻撃が当たると死ぬ」な感じになりますかね?
999の数値は敵の体力最大値-1等に変えるとか・・・
  1. 2012/11/03(土) 00:04:09 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

ブロリーはイントロで気を使って相手を吹き飛ばす演出を入れたがためにmovetypeがおかしくなってフライング死するんじゃないかと思ってましたが…
実際彼1R目は絶対負けますもん。
  1. 2012/11/03(土) 00:11:40 |
  2. URL |
  3. MAKIO #5PJ0bXac
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


> 質問ですが
> [state -2]
> type = lifeset
> trigger1 = roundstate = 2
> trigger1 = enemy,life<999
> velue = 0
> こんな感じに記載を変えると「敵に攻撃が当たると死ぬ」な感じになりますかね?
> 999の数値は敵の体力最大値-1等に変えるとか・・・

そうですね・・・
[state -2]
type = lifeset
trigger1 = roundstate = 2
trigger1 = enemy,life<lifemax
velue = 0
こうすればどんな体力量だろうと対応できるかと思います。
この記述だと相手側の一方的な自爆があった場合も死にますね(ネタとしては美味しいかも)。
あとはガードされて相手の体力が減らなかった場合などの例外に対応すればOKだと思います。
assertspecialで全部ガード不能にするとかですかね。


> ブロリーはイントロで気を使って相手を吹き飛ばす演出を入れたがためにmovetypeがおかしくなってフライング死するんじゃないかと思ってましたが…
> 実際彼1R目は絶対負けますもん。

詳しい原因は分かりませんが多分そんな感じでしょうねー。
しかし負け勝ち側は「勝ち」と「負け」の表現がややこしくなってしまう・・・。
  1. 2012/11/03(土) 00:38:40 |
  2. URL |
  3. huwahuwa #-
  4. [ 編集 ]

回答ありがとうございます
さっそくモルモットとバッタを弄ってきます
  1. 2012/11/03(土) 00:54:28 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

不躾ながら突っ込みをひとつ。
>2R目は天草が辛くも勝利。一勝一敗で勝負が読めなくなりました。
>緊迫の3R目。まさかのDKO。

逆ですよ。2RがDKOです。

  1. 2012/11/03(土) 00:57:43 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 不躾ながら突っ込みをひとつ。
> >2R目は天草が辛くも勝利。一勝一敗で勝負が読めなくなりました。
> >緊迫の3R目。まさかのDKO。
>
> 逆ですよ。2RがDKOです。

おーう・・・これは恥ずかしいミス。
修正しておきます。
ご指摘ありがとうございます。
  1. 2012/11/03(土) 01:01:38 |
  2. URL |
  3. huwahuwa #-
  4. [ 編集 ]

こんな風に過去使ったルールの詳しい記述とかも書いてくれると初心者にもわかりやすくていいんじゃないかにゃー

過去動画でいくつか記述紹介してたけど参照するためにまた動画再生すると結構時間かかっちゃうしなあ

この手の記事が増えると非常にありがたい
  1. 2012/11/03(土) 14:05:51 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

でも、解説されると結局見たくなるという
  1. 2012/11/03(土) 18:26:58 |
  2. URL |
  3. #aIcUnOeo
  4. [ 編集 ]

「紙から神まで平等に戦える」まさにそれでした・・・!
レベルの違うキャラが同じ土俵で勝ち負けする画面・・・とても衝撃で面白かった!!レアアクマのEDに棒立ちのグリフォンとかww
「こんなトナメ見てみたい」の願望をかなえさせてもらえた杯でした。
  1. 2012/11/03(土) 20:18:37 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

神キャラって専用の体力ゲージ持ってることがあるから9条流の記述では殺せないんじゃないの?
  1. 2012/11/03(土) 20:21:17 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

昔(2005年ぐらい)のキャラならば殺せる
今のキャラは一部は無理、だと思う
  1. 2012/11/08(木) 08:58:12 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

神キャラと言っても根本的なところは並キャラと変わらない(NoKo無しでライフ0になれば死ぬ)ので、LifeSetやNoKoを無効化して九条流の記述を入れればきちんと倒せる

フライングや殺傷力があるので、結局「並キャラvs神キャラ」は成り立たないけど
  1. 2012/11/10(土) 09:36:11 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

本文にてvelue=0ってなってるんですけどこれはvalue=0の誤記でしょうか?
  1. 2012/11/11(日) 04:45:02 |
  2. URL |
  3.   #-
  4. [ 編集 ]

負け勝ち、は「負け進み」にすれば・・・
  1. 2013/03/29(金) 16:18:14 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://9johuwahuwa.blog.fc2.com/tb.php/25-dc14cc23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

huwahuwa

Author:huwahuwa
ちょっと変わったMUGENトーナメントの製作をやっています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ロック・ハワード (1)
レミリア (1)
キワミ (1)
天草四郎時貞 (1)
溝口誠 (1)
刹那 (1)
アレックス (1)
エドモンド本田 (1)
ウィップ (1)
ギース・ハワード (1)
四条雛子 (1)
けんちゃん (1)
伊達政宗 (1)
ベガ (1)
ムラクモ (1)
うp主 (1)
全画面タッグ解説 (3)
トーナメント (4)
MUGEN雑談 (53)
お知らせ (34)
MUGEN以外 (8)
その他 (4)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。