stage0

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

画期的なアイディア

kakkiteki.jpg


以前各大会の反省点を記事にしましたが、今回は良かったところをまとめてみました。
全部書くのは大変なので、特にアイディアとかが画期的だったものについて書いていきます。



作った作品を自分で肯定するっていうのは結構大切。
自分でも褒められないような作品が他人に褒められるわけがありません。
作品ちゃん愛してる!位の気持ちになるまで作りこまないとなかなか面白くならないんですよねー。
自分でも微妙だなーと思うのはやっぱり伸びないし、自分で爆笑するような作品は高確率で当たるもんです。


----------------------------------------------------------------


・世の中手だけは出しちゃダメトーナメント
MUGENの常識を覆した。全ての作品の親。MUGENは格ゲーじゃないんだよ!
真面目にフザけたルールをやるという一見簡単そうで難しいことにチャレンジし成功した。
後の作品でDKO合戦という今までに無い展開を生み出し、即死ルールを多くの人に認識させた。


・漢達の棒倒しグランプリ
サンドバッグを利用したルールを生み出した。
後の作品への影響は計り知れない。
サンドバッグを利用したのは本当にナイスだった。使い勝手良すぎ。


・作品別全部全画面判定トーナメント
キャラの性能の大半を保ったまま全く新しい世界を生み出すことが出来た。しかもルールがわかりやすい。
作品を重ねる中で確実に内容を洗練させていった。前大会よりつまらない物は無い自信がある。
キャラ選はこだわりにこだわりぬいた。他のどの大会よりもタッグの相性がいいと思っている。


・密入国する奴は島流しトーナメント
画面の固定と画面外を利用するアイディアを生み出した。
二度とVIPから出て行けなど後の作品へ活かされた点は非常に多い。
ここから青背景のサムネに固定。どんな即死ルールでも青背景を使い続け、シンボル化させることに成功。


・ポールを相手のゴールにシュゥゥゥーッ!!トーナメント
味方タッグ間で勝敗を競うという画期的過ぎるアイディア。しかも内容に違和感が無い。
正直このアイディアは自分でも凄いと思った。


----------------------------------------------------------------


この辺の大会のアイディアが他の大会の基礎になっているかと思います。
やっぱり気に入ってるアイディアはポールのやつですねー。
思いついて成功しちゃったときは感激したものです。しかも面白いし。
作るのは一番苦労したけど。
まあなんだかんだ全部大好きなんですがね。全部コレは当たる!と思って投稿してます。当然結果は伴わないこともありましたが。



しかしこれの応用はやり尽くした感がありますね。全画面も正直もう潮時でしょう。禁止キャラも増えちゃったし・・・。
こういう基礎になるアイディアを生み出せばいくらでも大会開けそうなんですが。
もっと他の人の大会見て刺激を受けたいなー(チラッチラッ



・・・ここに自分のアイディア書き込むのはナシですよ?マジで。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/15(月) 22:13:15|
  2. MUGEN雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ドアの向こう | ホーム | 正規分布>>

コメント

インパクトとしてはみなぎりのサムネは何が起きてるのか全く想像できない強烈さがありましたね
  1. 2013/04/15(月) 23:09:28 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

自分は投稿した動画の再生数が100超えるのがやっとなくらいの投降者ですが、それでもアイデア(1発ネタ感が強いのばっかでしたが)によってはごく稀に再生数が1000超えるのもありましたね。
(氏に比べたらゴミみたいなもんですが。)
  1. 2013/04/16(火) 09:59:03 |
  2. URL |
  3. gutch #-
  4. [ 編集 ]

いい大人が真面目に馬鹿をやるからこそ面白いのだと思ふ
  1. 2013/04/16(火) 23:28:06 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> インパクトとしてはみなぎりのサムネは何が起きてるのか全く想像できない強烈さがありましたね

天然のサムネでのカオス度なら誰にも負けない自身ありますね。


> 自分は投稿した動画の再生数が100超えるのがやっとなくらいの投降者ですが、それでもアイデア(1発ネタ感が強いのばっかでしたが)によってはごく稀に再生数が1000超えるのもありましたね。

私も初めはそんなものでしたし、アカウントを変える前はそれ以下でした。
最近は普通の大会が飽和気味なせいか奇抜なアイディアが受ける傾向があるので、一発ネタでも全然いいと思います。
名前が売れないと始まらないってのはありますからね。初めのうちは客寄せの意識が大事かも。


> いい大人が真面目に馬鹿をやるからこそ面白いのだと思ふ

完全に同意。ゆくゆくはそういうオッサンになりたい。
  1. 2013/04/16(火) 23:54:42 |
  2. URL |
  3. huwahuwa #-
  4. [ 編集 ]

>>・・・ここに自分のアイディア書き込むのはナシですよ?マジで。

それどころかセルフキルの人も
ネタが思い浮かばなくてスランプに陥ってる様です
  1. 2013/04/19(金) 12:51:43 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://9johuwahuwa.blog.fc2.com/tb.php/49-65f8c685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

huwahuwa

Author:huwahuwa
ちょっと変わったMUGENトーナメントの製作をやっています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ロック・ハワード (1)
レミリア (1)
キワミ (1)
天草四郎時貞 (1)
溝口誠 (1)
刹那 (1)
アレックス (1)
エドモンド本田 (1)
ウィップ (1)
ギース・ハワード (1)
四条雛子 (1)
けんちゃん (1)
伊達政宗 (1)
ベガ (1)
ムラクモ (1)
うp主 (1)
全画面タッグ解説 (3)
トーナメント (4)
MUGEN雑談 (53)
お知らせ (34)
MUGEN以外 (8)
その他 (4)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。